合格実績・合格体験記

たくさんの夢が実現しました!

合格実績はこちら 

東進ネットワーク
2020年現役合格実績

東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績

東進の基準は
他の予備校とは異なり厳格です

  • ・現役生のみの実績で高卒生を含まない。
  • ・当該年度の高3時に在籍した生徒のみを対象とし、高1や高2時にのみ在籍した生徒は含まない。
  • ・東進生としての入学手続きを行い、通期講座1講座分以上にあたる教育サービスを受けた生徒を対象とする。講習生や模試生は含まない。
  • ・合格実績の確定は3月31日を締め切りとする。4月1日以降に判明した合格者は計上しない。

大学入試 合格体験記

東進衛星予備校 折尾駅前校から
合格した先輩たちの記録です

鹿児島大学 医学部医学科 合格

安積 夏希さん

東筑高校 卒業

東進は自分でスケジュールを立てられるので、突然の予定変更にも対応でき、部活との両立がしやすかったです。
校舎は1,2年も含めて静かで、集中しやすい環境でした。周囲の人が勉強しているというのは、自宅で勉強するよりもモチベーションが高まり良かったです。学校と塾を組み合わせることで、より効率の良い勉強ができたと思います。

京都大学 工学部物理工学科 合格

有本 佳祐くん

東筑高校 卒業

高校の勉強の嫌いな所の一つが「どこまで分からないか」を問うてくる点でした。何が分かるのかを問うためには分からない問題に行き当らせるしかないからです。不得意でも分かれば楽しく、得意でも分からなければ楽しくないのです。
しかし、大学受験の問題は分かるか否かの境界付近に作られていて、一見難しくとも時間をかければ案外…なんてことも日常茶飯事で、何よりこの「わかりそう」という瞬間は本当に楽しいです。
今思えば、僕にとっての東進はそういう経験の出来る場所でした。分かりそうな問題を心ゆくまで考えられるというのは、少なくとも学校の授業にはない利点だと思います。

熊本大学 教育学部小学校教員養成課程 合格

古川 夏名さん

東筑高校 卒業

私は高校1年生の頃から3年間、部活後は東進に通って学習するという生活を続けてきました。
東進に通い続けて私が伸びたと思う力は、集中力と自習力です。
東進には勉強に最適な環境が整えられているため、集中して自身の苦手な科目に取り組んで、苦手克服を達成することができ、志望校に合格できました。
最高の環境を活用して頑張ってください。

九州大学 工学部電気情報工学科 合格

吉福 敬尋くん

宗像高校 卒業

私は3年間東進に通いましたが、私が感じた東進の1番の利点は本質の理解に到達しやすいということです。
東進での授業を早期に終わらせることで様々なことへの理解がとても深まり、今年のセンター試験や2次試験では少し傾向が変わっていたのですが、動揺することなく受験が出来たと感じています。
そのため、素晴らしい授業があり、どの授業を受講することが良いのかを親身になって考えてもらえる東進に入り、第1志望の大学に合格することが出来て本当に良かったです。

東京工業大学 生命理工学院 合格

定井 佑樹くん

東筑高校 卒業

僕の受験した東工大はセンター試験の結果が合否に反映されないので、10月からひたすら東進での東工大過去問演習講座を行いました。始めは全く解けず、絶望してばかりでしたが、数をこなしていくうちにだんだんと点数が伸び、最後には安定して合格点をとれるようになりました。
また、直前期には担当の先生に何度も相談に乗っていただき、心の支えになりました。
諦めなければ成績は上がるので、皆さんも諦めずに頑張ってください。

京都大学 経済学部 経済経営学科 合格

日高 駿介くん

東筑高校 卒業

私は高校1年生の秋から東進に通いました。基礎は学校でしっかりやって、応用や内容を絞った学習は東進でやっていました。特に志望大学別講座やセンター試験対策、過去問演習は積極的に利用しました。勉強は量ではなく質です。量は自分よりやっている人は大勢いましたが、勉強の理解度は誰にも負けてなかった自身があります。内容のない勉強を長時間やるより、短時間で内容の濃い勉強をするほうがいいと思います。どれだけ理解したかが合格に繋がります。