2021年合格体験記

東進衛星予備校 折尾駅前校から
合格した先輩たちの記録です

福岡女子大学 国際文理学部 環境科学科 合格

古野 愛華さん

東筑高校 卒業
(永犬丸中学卒/シーズ則松校卒塾)

東進での3年間
私は高校1年の春から約3年間東進にお世話になりました。その中で私が1番役に立ったと思ったのは、過去問演習講座です。この講座には大問別演習があり、共通テスト前に自分の苦手分野を徹底的につぶすことができました。また、何を勉強したらいいか分からない時にはひたすた大問別演習を解くことで、問題に慣れ、スピード感をもって問題を解くことができるようになりました。他にも、東進では担任助手が分からない問題をその場で教えてくれたり、先生方が学習のアドバイスや面接指導をして下さったり、志望校合格に向けて充実したサポートを受けることができ、私は第一志望校に合格することが出来ました。

九州工業大学 工学部 工学5類 合格

於保 有紗さん

八幡高校 卒業
(則松中学卒)

東進で良かったこと
東進には高2の4月から入りました。私が東進に入って良かったと思う点は3つあります。1つ目は、授業が映像だという点です。いつでも受講でき、共通テスト前には苦手な分野だけを効率的に見ることができたため、良かったと感じています。更に、夜の11時まで空いていたため、通学に時間のかかる私でもまとまった学習時間をとることができました。2つ目は大問別演習です。これは過去問演習講座で行えるもので、自分の苦手な大問を徹底的に演習できます。私は特に数学が苦手でしたが、何度も演習を行い自信がついた状態で本番に挑むことができました。3つ目は先生方に多くのアドバイスを頂いたことです。担任の先生には学習のすすめ方から面接対策、志望理由に至るまで様々なことを教えて頂きました。また担任助手の先生方には、わからない内容の質問や勉強方法についてアドバイスを頂きました。

福岡大学 商学部 商学科 合格

船嶋 駆くん

自由ヶ丘高校 卒業
(浅川中学卒)

東進でよかった!!
私は高校3年生の7月から東進に通いはじめました。東進では、面接や小論の対策をしてもらい、また私の苦手な英語・古典を中心とした大問別演習をひたすら解くことで福岡商学部商学科に推薦で受かることができました。元々成績があまりよくなかったのですが、そんな私を合格まで導いてくれた東進と東進の先生方には非常に感謝しています。東進に通えてよかったです。

岡山理科大学 獣医学部 獣医学科 合格

仲村 優咲くん

自由ヶ丘高校 卒業
(浅川中学卒/シーズ 折尾駅前校卒塾)

東進での1年間
私は高2のときに東進折尾駅前校に入塾しました。当時の成績はなかなか酷かったもので、英語に関しては偏差値が40を切ることもありました。入塾後、英単語・熟語の高速マスターに加えて、渡辺先生の英文法の講座を受講し、これらを完全修得したころには、英語に対する苦手意識は消えていました。校外模試での成績も偏差値が70を超すようにもなりました。特に、飯田先生の授業は、暗記ではなく、理解ができるように進められていきます。このため、見たことのない問題に直面しても、自分自身で考え予想し、解くことができました。私が志望校に現役で合格できたのは紛れもなく東進折尾駅前校のおかげです。

大阪大学 基礎工学部 電子物理科 合格

清水 夢叶くん

東筑高校 卒業
(鞍手中学卒/シーズ 中間校卒塾)

東進万歳!!!
僕は高校1年生の4月から東進に通いはじめました。東進に通ってよかったと思うことは、先取り学習ができたことです。3年生のときに物理と化学の講座をとっていたので、コロナで休学になったときに、他の人より先に学習を終わらせることができ、早い段階から演習に入ることができたため、理科を得意科目にでき、安定した点数をとることができました。

九州大学 工学部 VI群 合格

小野 元気くん

東筑高校 卒業
(直方第三中学卒/シーズ 木屋瀬校卒塾)

東進万歳!!!
私は中学3年の12月から東進に通い始めました。東進の講座で、常に先取り学習をすることで、自分のペースで焦ることなく、現役合格を勝ち取ることができました。受験期は特に、共に東進に通う友達からも刺激を受け、それまでは意識していなかった「現役合格」を強く考えるようになり、勉強に対する意欲も自然と湧いてきました。大学受験という大きな壁を共に乗り越えようとする友達のおかげで、自分もここまで頑張ることができました。つらいことや苦しいこともあるとは思いますが、大学受験を通して得たものは人生にとって貴重な糧になると思います。今まで本当にありがとうございました。

北九州市立大学 法学部 法律学科 合格

島田 幸尚くん

東筑高校 卒業
(二島中学卒/シーズ 浅川校卒塾)

東進万歳!!!
この1年間、コロナなどで大変でしたが、無事に受験を終えることができました。これも全て、休校期間中およびその後も含めて手厚いサポートをしてくれました、東進の先生方のおかげです。3年間本当にお世話になりました。

山口大学 農学部 生物資源環境学科 合格

平野 美月さん

東筑高校 卒業
(則松中学卒)

コロナ渦での自宅学習
私は高校3年生になってから塾に通いはじめました。私は自宅で勉強できない人間だったので、高校3年生の1学期の約2ヶ月間が新型コロナウイルス感染予防のため、自宅を出てはいけないことに不安を感じていました。ですが、東進の学習教材は家でも取り組むことができ、自宅でも学校や塾と同じくらい集中して勉強に取り組むことができました。東進の教材がなかったら、あの2ヶ月間の時間を無駄にしていたと思います。今もまだ収まっていないコロナの状況の中で、自宅で取り組めることは精神的な安定にもつながりました。

九州大学 医学部 看護学科 合格

松尾 彩香さん

自由ヶ丘高校 卒業
(直方第三中学卒/シーズ 木屋瀬校卒塾)

最後まで頑張る!
一度目標を決めたら、その目標を下げないで努力し続けることが一番大事なことだと思います。私は英語がすごく苦手で高校受験の時に苦労したけど、高校1・2年のうちに単語や熟語をしっかり覚えることで共通テストでしっかり得点できました。東進の高速マスターは、アプリを携帯に入れて、英語のリスニングや単語の暗記を空き時間にできたので、すごく便利でした。東進に通っている周りの人達からの刺激もすごくうけて、もっとがんばろうという気持ちになりました。一回一回の模試に気持ちを左右されないで最後までがんばることがとっても大切です!東進に通ってよかったです。

九州大学 医学部 保健/検査学科 合格

武藤 かなえさん

東筑高校 卒業
(高須中学卒/シーズ 浅川校卒塾)

これから頑張るみなさんへ
テストを受けた後、自分が持つ力全てを出し切れた!と自信をもって言える人はほとんどいないと思います。「あそこをもう少し復習していれば...。」「ケアレスミスさえしなければ...。」そういった悔しい思いを、共通テストや二次試験でも必ず経験することになると思います。そのときに一番大切になるのは、切り替えの早さです。受験では共通テストでも二次試験でも、とにかく時間が足りなくなります。しかしそこで「失敗した!」と落ち込むのでは時間の無駄になります。なるべく早く「過ぎたことは変えられないから、次で挽回してやる!」と切り替えて、次の教科の勉強に移ることがとても大切になります。そのためにみなさんには、今のうちから勉強を頑張って、「自分なら絶対に大丈夫!」という自信をつけてほしいです。

広島大学 経済学部 経済学科 合格

杉谷 美咲さん

東筑高校 卒業
(岡垣中学卒)

東進に来てよかった!
私は7月に部活を引退するまであまり勉強ができなかったので、模試の判定もずっとE判定で合格は無理かもしれないなと思っていました。でも、東進の先生方はあきらめることなく、今やるべきことは何なのかということをガイダンスや、面談で常にアドバイスしてくださったり、合格のチャンスはまだあると励ましてくださったりしました。おかげで、模試の成績もどんどんあがり、合格を手にすることができました。たくさん応援して下さった東進の先生方には本当に感謝しかありません!これからももっと努力を重ねてすてきな大学生になろうと思います!

九州工業大学 工学部 工学Ⅰ類 合格

定井 稜くん

東筑高校 卒業
(則松中学卒/シーズ 則松校卒塾)

東進でよかったこと
私は東進の入試対策で特によかったと思うことが2つあります。1つ目は共通テストに向けての大問別演習です。共通テストの模試などはワンパターンなものが多かったので、大問別演習でとにかく数多くの問題を解くことで、自分の苦手な単元もできるようになりました。私は始める時期が遅かったので、もっと早く始めたらもっと点数が伸びてたと思います。2つ目は二次試験に向けての大学別過去問演習です。10年分もあり、しっかりと傾向をつかむことができて答案をとても細かく添削してくれるので、正しい答案のつくり方や部分点の取り方などを理解することができました。東進のおかげで合格できたので、よかったです。

九州工業大学 工学部 工学Ⅲ類 合格

富田 太輔くん

八幡高校 卒業
(則松中学卒)

東進での1年間
私は東進に高校2年生の冬から入塾しました。初めから九工大を目指していたけれど、模試でも合格点に全然到達していなくて、本当に合格できるのかと思うようになりました。ですが、東進の共通テスト対策、二次過去問10年分をすることで成績が上がっていきました。共通テストでは1日目の後に、勉強をしすぎてしまい、2日目に疲れが残ったまま試験を受けて、目標点数をとることができませんでした。1日目の後にがっつり勉強するのはオススメしません。共通テストから二次試験までは周りが推薦入試で受かっていくので、焦りや不安で本当に辛かったです。そんなときに、東進の先生が相談にのってくれたこともあり、二次試験では過去問10年分したから大丈夫と自信をもって望むことができ、逆転合格できました。

広島大学 文学部 人文学科 合格

加茂 拓弥くん

東筑高校 卒業
(浅川中学卒/シーズ 浅川校卒塾)

東進で頑張ったこと
自分は高校入学前から東進に入塾していて、講座の受講を続けてきました。33年生になって過去問の演習を頑張ることで、共通テストや二次試験に向けて力をつけることができました。共通テスト対策演習や、二次私大対策、単元ジャンル演習など、東進には良い教材がそろっているので、活用して頑張って下さい。また、受験当日は眠くならないようにお昼ご飯は少なめにしましょう。あと、マークミスしないように解答欄のチェックは必ずしましょう。

熊本大学 法学部 法学科 合格

大松 成実くん

自由ヶ丘高校 卒業
(高須中学卒/シーズ 高須校卒塾)

次の受験生たちへ
自分は3年の7月くらいから東進に入り、問題量の豊富さと勉強のスケジュール管理の徹底により、志望校へ合格することができました。次の受験生の人たちにアドバイスすることは主に2つです。1つ目は睡眠の大切さです。自分は入塾して直後、夜遅くまで勉強し、逆に成績が下がりました。睡眠不足で集中力が低下したからです。睡眠を十分にとり始めると、成績は上がりました。自分の例は顕著すぎましたが、それだけ夜にしっかりと寝ることは大事だということです。2つ目は、精神力が受験の鍵だということです。受験が近づくにつれ、不安は増していきます。自信をつけるためにも、1問1問を大切にし、確固たる足場を築いてください。後悔しないように頑張って下さい!

九州大学 薬学部 創薬学科 合格

春田 颯希くん

東筑高校 卒業
(宮若西中学卒)

東進での受験勉強
東進には高校1年生の頃からお世話になりました。志望校が決まったのは高校3年生に入ってからだったのですが、それまでのあいだ、明確な目標を持てないままでした。しかし受講を進めつつ学校の課題などをこなしていったことが、この結果につながったのかなと思います。部活も引退まで思いっきり打ち込めたので良かったと思います。コロナ渦で様々なことに巻き込まれ、いろんな思いをしましたが、その期間も勉強を続けてよかったです。いままで東進に通わせてくれた両親に感謝して、大学生活を充実したものにしたいと思います。これからいろんな壁にぶつかると思いますが、受験期に乗り越えたこの壁を思い出して、頑張っていこうと思います。ありがとうございました。

神戸大学 経営学部 経営学科 合格

松尾 仁志くん

東筑高校 卒業
(木屋瀬中学卒/シーズ 木屋瀬校卒塾)

東進でよかった!
自分は、1年の頃から東進に入っていました。東進のいいところは割と制限されずに自分でやることができることで、それが自分にはとてもあっていました。後輩の皆さんこれから大変でしょうけど頑張って下さい!共通テストの過去問は丸付けしなくていいので便利です。自分は夏ぐらいの模試の偏差値が40ちょいでした。それでもずっと勉強の仕方とかを工夫して頑張り続けたらなんとかなります!たった人生の一回のことなので頑張って下さい!

名古屋大学 工学部 環境工木・建築学科 合格

友納 玄伍くん

東筑高校 卒業
(浅川中学卒/シーズ 浅川校卒塾)

東進でよかったこと。
3年間、東進にお世話になりました。折尾駅前校で勉強して、何よりも一番大きかったのは、友達の存在だと思います。高校から近かったので、塾生に知ってる人が多く、受験勉強の際に、身近に頑張る友達がいることで、モチベーションを保つことができました。ただ、いつも塾で勉強していたので、家で勉強する習慣もつけておけばよかったなと思いました。

名古屋大学 農学部 応用生命学科 合格

藤川 光衣くん

東筑高校 卒業
(中間東中学卒)

受験生へのアドバイス
私が東進に入って良かったと思った点は過去問演習講座です。共通テスト前には東進生以外の人と演習量の差をつけることができたと思います。また、二次試験対策においては、学校であまり対策をしてくれないような大学でも、東進ではきちんと対応してくれるので名古屋大学の入試の特徴をつかみ、対策することができました。新3年生の皆さんに1番伝えたいことは、模試の判定が悪かったとしても、最後の最後まで粘り強くがんばることで、必ず現役合格ができるということです。私自身、共通テスト本番まで模試の判定がCを超えることは、1,2回しかなく、浪人も覚悟していました。しかし、共通テスト本番では過去最高得点をとることが出来、A判定が初めて出ました。このように私は成績が最後の最後まで上がることを身をもって経験しました。皆さんも最後までがんばってください!

福岡大学 医学部 看護学科 合格

内田 果侑さん

北筑高校 卒業

第一志望合格
私は高校3年生の夏の終わりに東進に入塾しました。志望校は高校2年生のときに決まっていましたが、勉強法が分からず、なかなか成績があがりませんでした。そして東進に入って、特に苦手だった英語に力を入れて、入試の前日まで毎日英単語を熟語の高速マスターをコツコツとやったことで、少し苦手意識がなくなりました。早めから福岡大学の過去問をたくさん解いたことが、志望校合格できた最大の理由だと思います。誰よりも福大の過去問を解いた自信があります。そのおかげで、自信をもって受験することができました。また、全然成績が上がらないときや模試での成績が悪かったときでも、先生に「絶対大丈夫。自信持って。」と何度も声をかけて頂き、諦めかけそうになったときも、その言葉に助けられ、モチベーションが上がりました。東進に入ってなかったら、絶対に合格していなかったと思います。