東進の新年度特別招待講習

高1・2生、テスト目白押し!

高1・高2生は、進研模試や駿台模試、さらには定期考査と次から次へと学校のテストが押し寄せてきます。

全てのテストで高得点が取れればいいですが、なかなか難しいですよね。

そこで、それぞれのテストに目標を決めて臨んでください。

①定期考査は学校の先生が作成します。よって、授業中に扱った問題や課題から出題されることが多いはずです。学校のワークやプリント類を徹底してやりこむこと。

②模試に関しては、既習内容全般から出題されることが多いため、前日に少し勉強したくらいでは結果は変わりません。前回の結果を踏まえて、欲張らずに単元を絞り込み、高速マスターや確認テスト・修了判定テストを活用して、事前準備をして臨むこと。

それぞれのテストにおいて、難易度や出題者の特性が異なるため、同じ方法では結果が出にくくなることがあります。

全ては事前準備で決まりますので、やれるところからでいいので、あきらめずに頑張ってください。

1+
東進の新年度特別招待講習